釣り日和でしょう。

私の趣味の一つであるバスフィッシングについて、タックルや、釣り方などのレクチャー、釣果情報などを載せていきますので、ぜひ参考にして下さい。

バス釣り〜五三川半日釣行

今日は3連休の最終日。昼から五三川に、、、

f:id:par_72_golf:20190715232407j:image

取り敢えず46㎝。流れのある所の魚だったので、ランディングまで2、3分掛かってしまった。

15分後にも38㎝1本追加!

さらに、夕まずめに40!

f:id:par_72_golf:20190715232718j:image

時期的にもよく釣れますね。もう少しで梅雨も明けるので、今のうちに釣っておきます。

 

 

バス釣り〜アフター進行中〜

今日の五三川はどぴーかん30℃越え😱

午後からの釣行に行ってきました。ここ最近の五三川はアフターメインの回復系もちょこちょこという感じ。何より人が多過ぎ。

プロがよく来てるので、アマチュアアングラーが来たがるんですね。ちなみに今日もマーモ君、RAID勢も来てましたからね。

 

知らない方に、、、五三川って全長10㎞ないんですよ。そこに何百人が常に入っていますので、ポイントを知らないとはっきり言って釣りになりません。釣る人はほとんど通っている人で、遠征組は結構坊主くらってるイメージ😟釣ってもノンキーって感じ。

 

なので激タフで紹介されることが多い五三川ですが、実はポイントや釣り方をアジャストさせてあげれば連発も可能です。

 

余談が長くなりましたが、本日の1本目

f:id:par_72_golf:20190525005648j:image

時間が少しあいて、、、

f:id:par_72_golf:20190525005810j:imagef:id:par_72_golf:20190525005825j:image

2連発!おもいっきりひったくりバイトでした。

他にもバイトはいくつかありましたが、3フィッシュで終了。半日にしては上出来です。

 

 

シーバス釣り~初心者が1匹を捕る方法~

今回は、シーバスについて投稿していきます。シーバスは河口、磯、港湾など、様々な場所に生息しています。シーバスは釣りはそれほど難易度の高い釣りではありません。しかしながら、1年以上も釣りをして釣ったことのないアングラーも多々いるようです。

そこで初心者必見、最初の1匹を高確率で捕る方法を簡単に解説していきます。

・場所(フィールド)

シーバスに限らず、魚を釣るために一番大切なのは、場所選びです。極論温泉にルアーや餌を投げても一生魚は掛かりません(^^;

つまり魚の居ないところで釣りをしても絶対に釣れないということです。たとえそれがレジェンド村田基であってもです。

初心者の方は、海だったらどこにでもシーバスが居ると思いがちです。確かにどこにでも居るのは間違いないのですが、魚影の濃いエリア、薄いエリアがあります。当たり前ですが、魚影の濃いエリアで釣りをする方が釣れる確率はグッと上がります。

とは言っても魚影の濃いエリアを探すのはどうするのか?

①ベイトの多いエリアを見つける。(ベイトボール等)

②流れのヨレを見つける。(ストラクチャー周り等)

③シーバスのボイルを見つける。

以上の場所には、高確率でシーバスが多く潜んでいます。③を見つけることができれば確実に居るということですので、信じて釣りができますね。

・潮

基本的にシーバスは、満潮からの下げ潮のタイミングで活性が高くなりやすいですので、特に時間の無いアングラーは、このタイミングだけ釣りをするのもアリです。

・時間

多くの魚は朝まずめ夕まずめに餌を捕食します。もちろん日中も捕食しているのですが、絶対数が違います。朝であれば日が昇る前、夕であれば、日が沈んだ後ぐらいのタイミングになります。

 

以上3点を意識して釣りをすれば、初心者の方でも高確率でシーバスを手にすることができるはずです。特に上記の3つが揃った場合は激アツになりますので釣りすぎに注意して下さい。(^-^)

バス釣り~最適なルアーの選択~

連日の投稿です( ;∀;)

今回は、最適なルアーの選択ということで、状況に合わせたルアー選択の基本と自分自身の経験から解説していきたいと思います。

 

水質別

①クリア

クリアウォーターの場所では、バスの視界は良好ですので、ナチュラル系のミノーやスイムベイトが有効とされています。

②ステイン

ステインウォーターの具合にもよりますが、あらゆるルアーに釣果が出ます。

ミノーやスイムベイトはもちろん、ビッグベイトなんかも効果的です。

③マッディーウォーター

マッディーウォーターはのバスは、おそらく目で見て捕食をしているのではなく、側線で感じ取って餌を捕食していると考えられます。もちろん100%ではないですが。ですので、水を強く押すルアーが効果的になりますので、クランクベイトやスピナーベイトは非常におすすめです。

天候別

①晴れ

晴れて日差しの強い時は、バスからルアーが良く見えるはずですので、騙すことが容易ではありません。ですので、スピナーベイトやビッグベイトのような強いルアーよりも、ミノーやシャッドなどのナチュラル系のルアーが効果的です。

②曇り

ローライトなコンディションはアングラー優勢になります。光量が少ないため、バスにルアーがはっきりと見えていないと考えられるため、比較的騙しやすいです。ですので、ある程度強めのルアーで勝負するのが得策です。スピナーベイトやクランクベイトがおすすめです。

③雨

個人的に一番釣れると思う天候は、雨です。しかし雨はアングラーの精神力が削られるので、少しつらい部分もあります。超タフコンディションのフィールドでも雨の日に釣りをすれば簡単に釣れることが多いです。おすすめのルアーは、ビッグベイトや、スピナーベイトです。

f:id:par_72_golf:20181119111446p:plain

いかがだったでしょうか?20年前とは違いブラックバスは年々釣れにくくなっています。だからこそ状況をしっかり把握して、最適なルアーを流し込んでいくことが非常に重要になってきます。私は、ルアーには最適な使いどころが必ずあると考えています。雨の日に濁ったフィールドで3インチのワームを1日中投げていては効率が悪すぎます。晴天無風の日に小規模野池で3オンスクラスのビッグベイトを延々とキャストすることは、最適とは言えません。

1匹を捕るために最適なルアーの選択を考えましょう。

バス釣り〜迷ったらラバージグ〜

久々の投稿です。ネタは沢山あったのですが、釣りばかりしていてブログはサボってました^ ^

 

という事で今回はタイトルにもありますように、何かと便利なラバージグについて解説していきます。

f:id:par_72_golf:20190512204818j:image

ご存知の通り、これがラバージグです。バスのルアーは種類が豊富で、リグも無数にあります。ベテランアングラーは経験則からその時にマッチしたルアーをチョイスするのが感覚的に養われているものです。しかしながら初心者の方はそういった感覚がまだありません。ですのでルアー選びに迷いが生じます。そこでラバージグの出番です。

f:id:par_72_golf:20190512205400j:image

ラバージグはカバー撃ちのイメージが強いですが、実は様々な使い方が存在します。まずはスイミングいわゆるかつて琵琶湖で一世を風靡したスコーンリグですね。さらに、ボトムのズル引きやボトムバンプまであらゆる釣り方ができるのが最大の特徴です。

 

カバーも撃ちたいけど、巻きたいみたいな状況ではもってこいのルアーですね(^^)

また水深や使い方に応じて重さを使い分けると効果的です。特に浅いエリアでは1/4オンスや3/8オンスが使いやすく、ディープを攻める場合は1/2以上が使いやすくなっています。それ以外にもゆっくりとしたフォールで誘うときは、軽いウェイトで、リアクションバイトを誘う場合などは、重いウェイトを使用することによって釣果も上がります。

 

ラバージグは意外と苦手なアングラーが多いルアーでもありますが、使ってみるとやたらと釣れるルアーです。ですので、迷ったらラバージグを試してみて下さい。

ラバージグはハマると連発しやすいので必ずタックルに何個かは忍ばせておきましょう。

★ おすすめのラバージグ★

エバーグリーン イレギュラーラウンドジグ IRジグ 3/8oz EVERGREEN Iregular Round Jig

価格:626円
(2019/5/12 21:28時点)
感想(0件)

ウェイト、カラーも豊富で、根掛かりにも強いので、テンポよく釣りをすることができます。

三寒四温の五三川

本日もいつもの魚より地球とゴミが釣れる五三川に来ました🤣

またしても北風系の爆風💨いつも風が吹き出すと人が見る見る減っていきます。

 

そんな中本日1本目のバッスン🐟口に穴が開いてました。しかもキズが新しい😱

最近釣られたんでしょう。ルアーが好きなバス君ですね。キズが治るまで釣られないように!

f:id:par_72_golf:20190409215644j:image

連チャンで2匹目🐟

f:id:par_72_golf:20190409220046j:image

サイズは35くらいですがスポーン絡みのメスでした。

さらに3本目

f:id:par_72_golf:20190409220227j:image

最後にサイズアップといきたいところでしたが

f:id:par_72_golf:20190409220318j:image

15㎝ほどのミニバス君でした。

 

なかなか春バスらしいバッスンに出会えませんが数が釣れるのも嬉しいですね😃

 

今日はゴミよりバスがよく釣れた1日でした。

 

 

 

 

驚愕の NEW スコーピオンロッド 2019

ついに購入しました、NEWスコーピオン(^^)/

しかも見ての通り、5ピース!超コンパクトです。

f:id:par_72_golf:20190402225945j:plain

番手はスピニングの2651R、リールシートはワールドシャウラと全く同じで、ブランクスは青シャウラ以上の材質とシマノアドバイザーの村田基さんが言っていました。

かっこよすぎます。

f:id:par_72_golf:20190402230604j:plain

主にブラックバスのシャッド用に購入しましたが、使ってみて驚愕!1/16オンスのジグヘッドに3インチのレアリスVテールシャッドを付けてのミドストがストレスなく使えます。バンクシャッドMIDはジャストな感じでした。上はまだ試してないですが、10グラムぐらいまではストレスなくいけそうな感じでした。かなり幅が広く使えそうです。

f:id:par_72_golf:20190402231502j:plain

このスコーピオンすごいことにグリップをジギング用のグリップに変えることも可能で、シーバスや根魚のロッドとしても活躍します。バスでストレスなく使えてシーバスの引きにも耐えられるこのロッド恐るべし!

f:id:par_72_golf:20190402232127j:plain

5ピースを全く感じさせないしなやかさ、使えるルアーの幅の広さに本当に驚きました。間違いなく今まで使ったスピニングロッドの中で断トツの1位になりました。

今後、他の番手も揃えたいと思います。

 

シマノ スコーピオン 1652R-5 6月末以降入荷次第発送 バス 【新製品 予約 入荷次第ご連絡】

価格:27,972円
(2019/4/2 23:31時点)
感想(0件)