釣り日和でしょう。

私の趣味の一つであるバスフィッシングについて、タックルや、釣り方などのレクチャー、釣果情報などを載せていきますので、ぜひ参考にして下さい。

釣れない野池 〜タトゥーラTW〜

今日は前回に何度か紹介している、激タフ野池に行ってきました。祝日というのもあり、ポツポツと先行者が...

f:id:par_72_golf:20190321163029j:image

見事な減水模様!2メートルぐらい減ってました(^^;)やっぱり釣れる気がしない池です。

f:id:par_72_golf:20190321163258j:image

実は今日の目的は、釣ることではなく、新しいリールを試しに来ました。

 

何かと話題の19タトゥーラTWを手に入れましたので投げてみたいと思います。

f:id:par_72_golf:20190321163528j:image

ラインはPEの1号にリーダー12lbに12グラム程のシャロークランクです。

 

なかなか良いですね^_^  キャストした時の音が静かで、ラインがスルスル出ていきます。

 

実際PEは扱いにくいかなと思っていましたが、全くと言っていいほど苦になりません。巻き心地もスムーズですし価格的にもオススメです。

 

次はSLXが気になっていますので、入手したら再びインプレします。

【102時間限定!楽天お買い物マラソン】【送料無料4】ダイワ リール '19 タトゥーラ TW 100H (右ハンドル) 【2019年新製品】【3/21(木)20:00~3/26(火)1:59】

価格:14,531円
(2019/3/25 09:10時点)
感想(0件)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初釣り、初バス。

久々の更新です(><)

というのも、そもそも釣りに行ってませんでした。もう一つの趣味のゴルフばかりしてました。

 

意外に良いリグを紹介します。

f:id:par_72_golf:20190315164135j:image

 

スピナベイトにシャッドテールをトレーラーとして使います。

まぁ実はカナモさんが紹介していたものに近いんですけどね...(^^;)

写真は3/8ozのスピナベイトに3.5㌅のシャッドテールワームのセットです。

 

御託を並べるより、やはり実績ですよね!?^ ^

f:id:par_72_golf:20190315165437j:image

こんなん釣れました。気温も1桁でしたが、良い当たりで喰ってきました。

水質も泥濁りで水深も浅めで、冬に狙うべきところでない場所での一本^ ^

 

このリグは水深が無いところ、魚がスローな時など、ゆっくり引きたい時にゆっくり引けるセッティングになっていて、冬のマストになりそうです。

 

 

 

 

【バス釣り】琵琶湖(北湖) よく釣れるポイント紹介

 

はじめに

バス釣りと言えば、まず思い浮かぶのは琵琶湖ですよね?圧倒的なフィールドの広さに、バスのストック量と文句なしの湖です。しかしストック量は琵琶湖と言っても南湖に偏っているとされています。やはり北湖は水温も低くウィードも多くないため、そのような状況になっているのでしょう。しかしながら北湖のバスは色艶や体格も良く、それを求めて通い続けるアングラーも多く存在します。今回はそんな北湖での釣りを楽しむために、比較的よく釣れるポイントを紹介します。ぜひ参考にしてみて下さい。

期待できるポイント

ここで紹介するポイントは、釣れると評判のあるポイントや私自身の実績を踏まえた上で掲載しています。釣れると言ってもやはり南湖には劣りますが、北湖の中では・・・という目線で見て頂ければ幸いです^ ^

大浦

www.google.co.jp

足場がしっかりしていて、駐車場やトイレもありますので、ファミリーやカップルにもオススメのポイントです。北湖屈指のスポーニングポイントで、春には本湖に流れ込んでいる大浦川でプリスポーンのバスが多く釣れます。また、本湖でも岸際にスポーニングベッドもよく見られます。

西野放水路

www.google.co.jp

アユの遡上で有名なこのポイントへは、基本的に歩行者専用のトンネル内を5分ほど歩いて行くことになります。トンネル内は暗いので、ライトを持参していった方が良いです。基本的にウェーディングポイントになりますので、ウェダーをお忘れなく。ディープや漁礁があるため、1年通じてバスをストックしています。ここでの夏のウェーディングは最高に気持ち良いです。

奥出湾

www.google.co.jp

大浦の東に位置する奥出湾は、春の一級ポイントで、60アップも多数上がっていることで有名です。ウェーディングが基本になりますが、所々足場の良い所もありますので、オカッパリからのアプローチも可能です。この場所は、でかバスのスクールをよく見かけるポイントで興奮度も高まります。

月出ワンド

www.google.co.jp

春~初夏にかけて有望になるポイントで、スポーニングも多く行われている場所で、北湖では珍しく、子バスもよく釣れますので、坊主逃れにはオススメのポイントです。秋や冬は全くダメなので、違うポイントを探しましょう。

海津ワンド

www.google.co.jp

スポーニングはもちろん、1年中バスをストックしているポイントです。冬でもウィードがあり、北風をブロックできる場所もあるため、アングラーにとっても好条件です。スポーニングは主に岸際、その他の季節での狙い目は、沖のブレイクで、ロングロッドでのヘビキャロがよく釣れます。スピニングでも7フィート以上のロッドで、センコーやイモグラブなどのぶっ飛び系ワームを使えば、ブレイクまで届くので、釣果も期待できます。

まとめ

いかがだったでしょうか?北湖の釣りは南湖に比べ少し難易度は高いです。しかし、南湖では見られないコンディションの良いバスが釣れるということと、何より人的プレッシャーが少ないので、景色を満喫しながらゆったりとバスフィッシングを楽しめるのが魅力だと常々感じます。

次の休日は、北湖に釣りに行かれてはどうでしょうか?

 

 

【バス釣り】 オカッパリはもはや釣れない?幅が広がるレンタルボートでの釣り

 

はじめに

バスフィッシングはオカッパリでの釣りが定番で、誰でも気軽に釣りをすることができるのが魅力の1つでしょう。しかしながら、オカッパリでの釣りは気軽にできるからこそのデメリットも多くあります。先行者が居るや狙いのスポットにルアーが届かないなど、言い出したらキリがありません。そこで今回は、オカッパリのデメリットを解消すべくボートフィッシングを紹介します。ボートフィッシングと聞くと何だか敷居が高いようにイメージする方も居るかと思いますが、全然そんなことはありませんので、この記事を参考に挑戦してみて下さい。

ボートフィッシングのメリット

ボートフィッシングのメリットは、オカッパリと比較すると数えきれないぐらいあります。例えば、オカッパリではルアーが届かない所で釣りができる。また、特に土日のメジャーフィールドのような場所では、入りたいスポットに先行者が居るのがほとんどで、思う釣りが展開できません。しかし、ボートフィッシングでは熱いスポットが多くあるため、前述のようなことが避けられます。さらにボートフィッシングでは、根掛かりしたとしても、ボートをルアーの近くまで寄せることで、簡単に外すことができるので、高価なルアーを紛失するリスクが低くなります。

オススメは小型レンタルボート

å¬å æ±  æ¹ ãã¼ã è ãµã­ å°è ä¹ãç© æ¼ã ææ¼ã 貸ããã¼ã ã¬ã³ã¿ã« ãã¼ã ã¢ã¯ãã£ããã£ã¼ æ¯è² é¢¨æ¯ èªç¶ ç· ä¼æ¥ 並㶠çªå· æ°´é¢ æ¹ä¸ æ°´ åãã

バスボートには、バスプロがトーナメントで使用するような大型のものから、手漕ぎボートのような小型のものまで様々です。大型のバスボートは基本的に、エンジンも大きいので2級船舶免許が無いと乗ることができません。しかし、手漕ぎボートのような小型のボートであれば、ほぼ船舶免許は必要ありません。そして何より小回りが効くので、中・小規模なフィールドに特にオススメです。

レンタルボート屋

芦ノ湖 http://www7b.biglobe.ne.jp/~ashinokoyamabiko/

亀山ダム https://ameblo.jp/nomuraboathouse/

入鹿池 http://miharashichaya.com/%E9%87%A3%E3%82%8B/

七色ダム http://www.slope60.com/rentalboats/

琵琶湖 http://okubiwako-resort.co.jp/publics/index/22/

 

ボートフィッシングに必要なもの

ここでは大型のボートではなく、私がオススメする小型のレンタルボートについて、用意するものを解説します。また、ロッドやリールなどの基本的なタックルについては、ここでは省略します。

・エレキ

【楽天スーパーセール】ミンコタ(MINNKOTA) EDGE(エッジ) 45-36 /エレキ フットコントロール 【基本送料無料!大型送料1,000円キャンペーン!】

価格:88,236円
(2018/12/4 17:53時点)
感想(0件)

エレキとはモーターの船外機のことで、これがあると機動力が増します。ハンドコンとフットコンがあり、ハンドコンは手で舵を切るタイプのもので、フットコンは足で舵を切るタイプのものです。フットコンはハンドコンと比べると、多少割高ですが、足で舵をコントロールするため、手がフリーになるので釣りに集中できます。

・ライフジャケット

<次回入荷1月頃>ライフジャケット 手動膨張式 ウエストベルト型 オーシャンWR-3型 国土交通省型式承認品 桜マーク 釣り BEWAVE

価格:12,800円
(2018/12/4 17:55時点)
感想(6件)

万が一、ボートが転覆した時や落水した時に身を守るための救命具です。肩掛け型と腰巻き型の2種類があります。肩掛け型は、キャストする際に少し邪魔になる感覚がありますが、それほど気になるものでもないです。腰巻き型は、肩周りがフリーになりますので、気兼ねなくキャストすることができます。

・魚探

即納可!ホンデックス HONDEX PS-500C 4.3型ワイドカラー液晶ポータブル魚探 (魚探200kHz100W TD04A振動子) 魚群探知機

価格:28,300円
(2018/12/4 17:57時点)
感想(0件)

魚群探知機です。ベイトフィッシュのレンジやバスのレンジが一目で分かります。無くても釣りはできますが、あれば釣りの効率が良くなります。

・バウデッキとマウント

サウザー ショートバウデッキ SOUTHER SHORT BOW DECK

価格:17,064円
(2018/12/4 17:59時点)
感想(0件)

エレキをボートに取り付ける際に必要になります。木製のものやFRP素材のものが一般的です。マウントはバウデッキに装着してエレキを固定します。基本的にセットで販売していることが多いので取り付けの手間はありません。

・バッテリー

バッテリー ACデルコ ACDelco M24MF マリン バスボート エレキ用 船外機

価格:13,600円
(2018/12/4 18:01時点)
感想(0件)

エレキや魚探に電気を供給するためのものです。

 

これだけ揃えれば、ボートフィッシングを満喫することができますが、エレキや魚探はそこそこの値段がしますので、中古がオススメです。ネットオークションなどで安く販売していて、私も2度購入したことがあり、物によって異なりますが、新品価格の1/5程度で購入できる物もあります。また、レンタルボート屋によっては、エレキやバッテリーなどを貸し出している所もありますので、チェックしてみてください。

まとめ

 いかがだったでしょうか?ボートフィッシングには最初、多少お金が掛かりますが、揃えてしまえばこっちのものです。オカッパリからではなかなか攻める機会が無い、岩盤周りや、橋脚などをガンガン攻めて沢山のバスをゲットして下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【バスフィッシング】スピナーベイトのブレードの種類と特徴

 

はじめに

スピナーベイトのブレードにはいくつかのパターンがあります。そして、それぞれに特徴があり、巻き心地やアピール力も違ってきます。つまり、ブレードのパターンでスピナーベイトを使い分けすることができるという訳です。意外にスピナーベイトの使い分けをしているアングラーは少ないように思いますが、実はブレードのパターンを変えるだけで、大きく釣果が変わることも珍しくありません。

スピナーベイトの基本的な2つのブレードパターン

ダブルウィロー

リーフ型のブレードが2枚連なっているパターンのスピナーベイトで、最もオーソドックスなパターンと言えます。見た目もスッキリしたシルエット(思い込み?笑)です。特徴は、波動が弱く水押しという面ではアピール力が少ないですが、ブレードの面積が大きいため、フラッシングのアピール力は抜群です。また、リールの巻き抵抗が小さいので長い時間使っても疲れにくいです。

タンデムウィロー

コロラドブレード(楕円)とリーフブレードが組み合わさったパターンです。特徴は、水押しが強く、バスに波動でアピールしていきます。また水をよく掴むので、スローにリトリーブすることができるので、タフコンディション下で重宝します。フラッシング効果はダブルウィローの方が上ですが、波動によるアピール力はタンデムウィローの方が上になります。

細かく使い分けられるブレードパターン

ここからのブレードパターンは、前述の2つのブレードパターンの派生系?になります。さらに細かく使い分けをする場合に有効です。

シングルウィロー

ã¨ãã¼ã°ãªã¼ã³SRãã3/8ãªã³ã¹SW(ã·ã³ã°ã«ã¦ã£ã­ã¼)é販ç»åã§ãã

ダブルウィローリーフブレードが2枚だったのに対し、リーフブレードが1枚のタイプです。1/4オンスや3/16オンスの小型スピナーベイトによく見られるパターンです。特徴は、巻抵抗が圧倒的に小さく、水の抵抗を受けにくいです。フラッシング効果はダブルウィローに比べると少ないです。水の抵抗を受けにくいことから、表層のバジングやガーグリングに適しています。

バジング・ガーグリング動画

www.youtube.com

シングルコロラド

L_MT0001833-5356.jpg

最も波動の大きいブレードパターンで、水流でバスを寄せて食わせるのが得意です。また、デッドスローに巻けるので、食いが渋い時にオススメです。しかしながら、抵抗が大きいため長時間リールを巻いていると手が疲れるのが最大のデメリットです。

ダブルコロラド

流通量が圧倒的に少ないブレードタイプで、有名メーカーのスピナーベイトにはあまり採用されていません。シングルコロラドと比べると、お互いのブレード同士が水流を打ち消し合うので、波動は若干弱めになります。

まとめ

以上のようにスピナーベイトのブレードのパターンは様々で、それぞれに異なった特徴を持っています。紹介した5つのブレードパターンを持っていると釣りに幅が出ますが、基本の2つのパターンであるダブルウィローとタンデムウィローがあれば十分使い分けることができます。ですので、スピナーベイトを選ぶ時は、まず基本の2つのパターンを揃えましょう。そして必要だなと感じた時に残りのパターンを追加していくのがベストな選択だと言えます。

 

 

 

 

 

 

【バス釣り】 真冬にバスを釣る最も簡単な方法

はじめに

とうとう今年も過酷なシーズンがやってきますね。バスアングラーにとって1年で最も過酷なシーズン「冬」の到来です。この季節は坊主が当たり前なので、みんな諦めていることでしょう。しかし冬の1本は貴重で本当に嬉しいものです。そんな喜びを少しでも増やせる釣り方を解説していきます。

冬に釣果の高いルアー

まず冬にトップウォーターなどの表層系のルアーで釣りをしても釣れる確率は相当低いです。なぜなら冬の表層は水温が低すぎてバスが居ないからです。ですので大前提として、水深の深い所を探れるルアーであることが大切です。そして中でも様々な水深が探れるルアーが最適です。なぜなら深場と言ってもどこのレンジにバスが居るか早く探るためです。つまり、この条件が揃っているルアーは、メタルジグ、メタルバイブ、バイブレーション、スピナーベイト、ラバージグ、ワーム等です。この中で最も効率よくスピーディーに探れるルアーはメタルジグ、メタルバイブです。

冬の最強ルアー→メタルバイブ、メタルジグの使い方

そんなメタルバイブやメタルジグですが、やはりリアルさやナチュラルさに欠けるため、特に初心者からは避けられがちです。しかしメタル系のルアーは冬にはマストなルアーで、冬は私もメタルジグやメタルバイブは必ず使います。使い方は主に2つで、リフトアンドフォールとしゃくりです。リフトアンドフォールはルアーを投げてまず底をとります。そこから1度ロッドを立てながらルアーを引きます。そして再び底をとってまたロッドを立てながらルアーを引くという流れです。またバスが少し浮いてる時は、任意の水深でこの作業をすればOKです。次にしゃくりですが、特にボートの釣りで有効になります。まず魚探で魚の群れを見つけて、その水深までルアーを真下に落とします。狙いの水深までルアーが到達したら、ロッドを一気にしゃくります。そしてロッドを寝かせてルアーを再び落とします。これを繰り返すだけです。おかっぱりでもテトラ帯や桟橋などは足元が深いので、しゃくりが使えますので、お試しください。何を投げても釣れない時に意外とあっさり食ったりします。

参考動画:ノリーズ 真冬のメタル攻略 [メタルワサビー編] 伊藤巧 - YouTube

おすすめメタルルアー

リトルマック

エバーグリーン(EVERGREEN) リトルマックス 1/4oz #125 クラウン

価格:780円
(2018/11/19 10:47時点)
感想(0件)

冬と言えば「リトルマックス」で決まりでしょう。定番かつ釣果も抜群です。そして何と言っても飛距離が尋常じゃないので、何処までも飛んでいきます。(嬉)逆に野池などで対岸の釣り人に当てないように注意してくださいね(汗)

・メタルワサビー

マルキュー ノリーズ メタルワサビー 12g BR-15(スポッテッドシルバー)【ゆうパケット】

価格:729円
(2018/11/19 10:54時点)
感想(0件)

メタルジグの代名詞「メタルワサビー」は、岸釣り最強アングラー伊藤巧氏も多用する古くからあるメタル最強ルアーです。釣り方はとにかくしゃくるです(笑)メタルジグはこれがあればあとは要らない。

まとめ

 冬のバスは非常にスプーキーで食い気が全くありませんので、食性よりもリアクションで食わすのがベストです。以前にも解説しましたが、リアクションの釣りは、バスの本能にアタックしますので場所、時間、季節問わず釣果を出すことができます。今回紹介した、メタル系の釣りは正にリアクションの釣りですので、正にこれからの時期に期待のできる釣りであることは間違いないです。

 

 

 

 

 

 

 

【バス釣り】 ワームの基本的なセッティング

 

はじめに

今回は、バスフィッシングにおけるワームの基本的なセッティングについて解説していきます。ワームの付け方次第で釣果は大きく変わりますので、しっかりマスターしましょう。ここでは、バスフィッシングによく使用される3種類のフックを使った基本的かつ、正しいワームの付け方を紹介します。

フックの種類

・マス針

マス針は餌釣りでよく使用されている、馴染みのあるフックです。バス釣りでは、ワッキーリグをメインで使います。

f:id:par_72_golf:20181113113856j:plain

・オフセットフック

マス針に比べるとかなり横長のフックになります。ワームを止める点が2点ありますので、ワームのズレを軽減することができます。

f:id:par_72_golf:20181113113921j:plain

・ジグヘッド

マス針におもりが付いたフックで、レンジキープ力のあるフックなので、任意のレンジを探るには最適のフックです。

f:id:par_72_golf:20181113113943j:plain

 フックの種類によるワームのセッティング

・マス針によるワッキー掛け

f:id:par_72_golf:20181113115635j:plain

ストレートワームに相性の良いセッティングで、ボディーの重心辺りにマス針をチョン掛けします。見えバスやスレたバスに効果的です。しかし、チョン掛けですのでワームが外れやすいというデメリットがあります。

・オフセットフックによる2点掛け

f:id:par_72_golf:20181113120335j:plain

ワームの頭とボディーに2点でフックをかけるセッティングです。写真のようなリアル系ワームからストレートワームなど、ほとんどのワームにマッチングします。ワームのサイズに合わせてフックを選んで下さい。

・ジグヘッドのセッティング

f:id:par_72_golf:20181113120805j:plain

ワームの頭からフックを刺して、ボディーでフックを抜いてください。ジグヘッドは意外にセッティングが難しいので、ワームに対してフックをまっすぐ刺すようにしましょう。

ワームのセッティングの注意点

全てのセッティングに言えることですが、ワームのボディーに対してフックをまっすぐ刺してあげることが最も大切なことです。少しでも曲がっていると、ワームがしっかり泳いでくれませんので、釣果も一気に下がります。また、しっかり刺していたとしてもワームのサイズに対して、フックのサイズが合っていない場合でも、ワームの動きが悪くなりますので注意が必要です。

まとめ

ワームのセッティングによって釣果が変わるとお伝えしました。これは何度も言うようですが本当に大切なことで、初心者と上級者の釣果の差はここにあると言っても過言ではありません。特にバスプロは、ワームの刺し方にこだわりを持っている方が非常に多いです。そのことからもワームのセッティング次第で釣果が左右されることが分かりますね。ワームのセッティングをマスターして釣果に繋げましょう。